CATEGORY あの村

中出しエロ漫画 叔父さんが借金を妻の体で補填して欲しいと言われたので快諾した話

「私が新しいママよ」
僕・丸太の手を取ったのは叔父さんの妻・百合子さん。
しかし、百合子が欲しかったのは両親が残した多額の保険金だった。
数年後、百合子さんがお金を使い切ったと叔父さんに伝えられ
弁償できない分を百合子の体で補填できないかと交渉されたので
丸太は迷うことなく快諾。
丸太は出会ったときから百合子に一目惚れしており絶好の機会に
歓喜に沸くのだった。

________________________________
■本文 36P
■画像サイズ:1400×2000
■ファイル形式
・JPEG版二種類
見開きタイプ.
単一ページタイプ.
・PDF(単一ページタイプ)

________________________________