CATEGORY ヨーグル本舗

中出しエロ漫画 僕の母が巨根でメンタリストの同級生にロックオンされた

沢木靖子はライターの仕事をしながら女手一つで息子を育てていた。
しかし息子のコウはある日突然学校に行かなくなった。
靖子がコウに「どうしたら学校に戻るのか」聞くと
コウは靖子と身体の関係になりたい、と答えた。

しばらくして、コウは学校に復帰したが週一で靖子とセックスしてた。
そのことにコウは満足していたが、親子の濃密すぎる時間は母の靖子の心を不安定にし
靖子は息子との情事のあとは抜け殻のように何もしなかった。
掃除も、料理も、その他の雑事も…

コウの同級生の今井リョウジは靖子の変化をめざとく察知し、また親子の週一の情事も知ってしまう。
そして、以前から靖子に好意を抱いていたリョウジは靖子を手にいれる計画を立てる。

ある日、ライティングの仕事を解雇されて呆然としている靖子の前に
リョウジはふらりと現れて「僕の配信で視聴者の前で息子との関係を話してくれませんか?」ともちかけた。
「もちろん視聴者からの投げ銭の半分は靖子さんに払います。マスクつけていいですから」
その言葉に驚きつつも、靖子は生活費をかせぐためにリョウジの提案を受け入れる

しかしそれはただの配信ではなかった…

息子を大事に思いつつも、息子の同級生との関係に溺れてしまう背徳的な母の姿を描く長編漫画です。

★この漫画の推しポイント
・3Dならではの生々しい質感表現
・ひっそりとつつましく暮らす母子の生活感溢れる濃厚エロシーン
・息子の同級生による緊迫感のあるNTRシーン
・スマホでも見やすい文字の大きさ、コマの構成
・画像サイズは2419×3456pixelの高解像度画像
・今月中に英語版と中国語版を作成して配信予定